本文へスキップ

北海道旭川市にある世界を目指す子供達を育成するスキージャンプのスポーツ少年団です。団員大募集中!

活動案内information

旭川ジャンプ少年団について

【旭川ジャンプ少年団規約】【入団申込書

 旭川ジャンプ少年団では、スキージャンプに興味ある子供達を募集しています。

 冬季スポーツのイメージが強いスキージャンプですが、夏も近郊の士別市(朝日)などでサマージャンプの練習ができます。スキー初心者も問題無し!すぐ飛べるようになります。

1 会費等...

 入団費は、3,000円です。そのほかに、年団費2,000円を徴収します。この年団費には、スポーツ傷害保険(公益財団法人スポーツ安全協会)の加入費と諸費が含まれます。それ以外に必要な経費はその都度徴収します。

2 募集年齢・地域

 小学1年生から中学3年生を対象としておりますが、何歳からでも体験可能です。全国には、高校生や大学生から新たに競技を始める方もいます。
 旭川に限らず、当麻・鷹栖・東川・東神楽・比布・美瑛などの地域からも入団可能です。
 年齢・地域などなんでもご相談ください。

3 練習について

 練習については、サマージャンプ期間中は、休日に士別市朝日に出向いてサマージャンプトレー二ングをしています。スキージャンプ期間中は、平日2回18時から、休日は9時から「和寒東山シャンツェ」でスキージャンプトレーニングをしています(詳細な日程はカレンダーを参照ください)。また平日に週1回程度、旭川の北彩都にある「あそびーば」にて、19時から1時間程度室内トレーニングをしています。

4 用具について

 ここが皆さん一番気になるところだと思います。お金がかかるからできないという相談も受けました。少年団創設からの状況は下記のとおりです。

【ジャンプスキー】
  3万円程度←slatnar スロベニアから輸入した場合
【金具】
  2.5万円程度←slatnar スロベニアから輸入した場合
【ブーツ】
  2.5万円程度←slatnar スロベニアから輸入した場合
【ジャンプスーツ】
  大人用で着なくなったお下がりを子供用に自分で直す
【ヘルメット】
  スキージャンプ応援団体からの支援
【ゴーグル】
  今まで使用しているスキー用のもの
【手袋】
  今まで使用しているスキー用のもの

 以上の用具が最低限必要になりますが、旭川ジャンプ少年団で貸し出しできるものが、ほとんどです!各自で用意してもらうものは、手袋、コーグル程度で今の所はいけそうです!団員が極端に増えるとそうはいかなくなりますが‥極力費用がかからないように努力させていただきます。

 大半の方が、危険なスポーツだと感じていると思いますが、そんなに恐怖心がある訳でもないし、ケガもしません。(私の一番大きなケガは腕の骨折です)どのスポーツでも骨折する可能性は十分にあります。経験者は、危険なスポーツと思って競技を行っていません。ケガをする時は、それなりの不注意があったからだと私は思います。(私の骨折も不注意が原因です)

 また、小学生の間は、スキージャンプ1本に絞らずたくさんのスポーツに触れ合うことが大切だと私は考えています。たくさんのスポーツに触れ合って巧みな動きができる子供たちになってほしいです。そのたくさんのスポーツの中に「スキージャンプ」があるととても嬉しいです。
 
 旭川ジャンプ少年団は、豊かな人間性を育んでいきたいと考えています。競技の向上も大切ですが、それよりも礼儀、感謝、人のことを考えられる、競技・人生の目標設定など「社会に出て必要とされる人間へ」を第一に考え指導していきたいと考えています。

 まとまりの無い文章になってしまいましたが、たくさんの新入団員をお待ちしています。費用の面も貸し出しや共同購入などで負担が少ないよう努力させていただきます。入団や見学希望・不明な点などありましたら、お問い合わせください。

旭川ジャンプ少年団 代表 加藤 大


旭川ジャンプ少年団

代表・監督
加藤 大
旭川ジャンプ少年団 代表・監督 加藤 大 E-mail asahikawa.jump@gmail.com WEBページ http://www.asahikawa-jump.com/